エキスポ全日本の作品について書いてみました! | 綾瀬のネイルサロンアンドスクール バニラ

エキスポ全日本の作品について書いてみました!

Expo 全日本選手権 フレンチスカルプチュアについて

 

ちょっと記録として作品についてを綴っておこうと思います。少しでも皆様の参考になれば♡

 

本番モデルのまきちゃんは

 

普段の練習からフレスカを直付けさせてもらっています。

なので、Expoでは世界と全日本2種目でるから、

 

世界の前日と、全日本の前日と連チャンでアセトン!!

 

もともと乾燥肌なので、アセトンオフやケアには気を使ってやってます。

 

もちろんまきちゃんにもケアグッズを渡していますがが追いつかない!!(+_+)

 

ケアについてだけでなく、とっても冷え性なまきちゃんなので、

 

練習の時も、そして本番の時も、遠赤外線のフットウォーマーみたいなのを巻いてます冷えとむくみ対策で♡

すこしでも練習環境を快適にしたい!

 

もちろん、本番でもまきちゃんの手が冷たいと困るのというのもあります。

 

私はどちらかというと、気温も少し高めの方が得意だし。

 

まきちゃん自身も、ホッカイロを付けまくって本番に臨んでくれています♡

 

そして、世界の本番では私もだいぶチカラが入ってたのか

 

人差し指のピンチが史上最強に痛かったと言っていました。。。本当にごめんなさい。

 

右の人差し指は平たいお爪なので、ついついチカラが入ってしまいました。

 

そのせいか、オフしたら少し爪が歪んでいるような、、、、

 

もともと、その指は歪んでいたのですが、なんか歪みが増したような

 

丁寧にオフして、プッシュアップだけして全日本の仕込みは終わらせました。

 

世界に標準を合わせていたので、世界の前日に少しジヅメの張りをファイルしていたで、

全日本の仕込みでファイルはなし。

 

必要以上に傷ませたくなかったので、、、、

 

去年は全日本に標準を合わせていたので、

張りをファイリングしたのは、全日本の前日だけでした。

 

でも、、、気がつくといつの間にか紙で切ったような傷がキューティクルすぐ手前に

 

さらに出血3秒前の部分ももう2ヶ所!!!

 

しっっつかり保湿して手袋して就寝♡一晩で治ってるように念を送って、、、当然、治っていませんでしたが(-_-;)

 

当日の朝はいつもはホテルで豪華なバイキングの朝食をとっています♡

 

ケアに出場していないからできた事ですね今年はケアと言ってもメンズケアですが

 

出場していたので朝食はこちらにしました。

私もずっと食べてみたかったエッグベネディクト!!!

 

まきちゃんが食べたいー♡と言ったので、即決♡

 

こうやって朝食でテンションを上げるのは私とまきちゃんのルーティーン

 

だから、ケアに出場しても豪華な朝食が食べたくてルームサービスを選択しました。

 

全日本のフレスカ、入場前に並んでいたら、まきちゃんがささくれを発見!!

 

すかさずニッパーを取り出しカットしましたそうしたら、、、なんと

 

赤くなっている部分がむき出しになって出血1秒前(~_~;)

 

おわったーーーーーーーと思いました!!

 

やる前に終わった爪のすぐサイドの部分。ここにファイルを当てるなっていう方が無理!

 

でも、すぐ入場やるしかない。

 

絶対に爪の中で綺麗にアプリケーションしてやるーーーファイリングが一番少ないアプリ

 

とにかくその事だけを考えていました。

 

あとでお友達の先生に聞いたら

 

始まる前の気迫がオーラで出てたって言われたけど、

 

絶対に出血させないっていう気迫だったと思う出血で失格

 

それだけは嫌だーーーーーその気迫(笑)

 

普段、プレッシャーとか感じないんですかと、よく聞かれますが、

 

自分にプレッシャーはかけないようにしています。

 

別に優勝しなくても死にはしないし(笑)

 

究極ですが、私はだいたいいつもコレ

 

自分らしい作品を作りたい。
絶対に作る
落ち着いて私の好きな作品を作る
それを本番前に心の中で繰り返し、
今年の場合は出血しないようなアプリする

 

それがとにかく心配でした。

 

でも、日頃90分の練習しかしてなかったので、

 

慌てずに落ち着いてアプリケーション出来ました。

 

途中、まきちゃんと話してたんですが、この出血1秒前という、新しい課題のお陰で

 

この本番中にまた勉強になったことがあるとわたしが話したら

 

まきちゃんは、さすがポジティブと言ってくれました。

 

でも本当なんです。ファイリングを極力少なくするアプリケーション。

 

なんせ、出血しそうなんですからそれをやるしかない。そればかり考えていたら、本番と言えども浮かぶものですね。

 

気をつけなければいけないポイントが

 

これは本当に勉強になりました。

 

さらにファイリングも、本番中ってだいたい細部にまで目が届かない。そんな事ないですか?

 

私はだいたいそう。

 

でも今回は出血の失格が掛かってますから細部にまで目が届く届く

 

あんな細かいところまでしっかり丁寧にファイルを当てることができたのは初めてだと思います。

 

こう書くと、いい作品が作れていそうですが

 

アプリケーションで決定的な失敗をしていました。

 

世界のピンチでおそらく歪ませてしまったであろう

人差し指。

 

ただでさえ、この指のスマイルラインは未だ正解が分かっていないのに、歪んだらさらに分からない(笑)

 

かなり可笑しなスマイルラインを作ってしまいましたわたしの作品、見た方はきっと、、、

 

あれ?

 

と絶対思われたはず明らかに変でした。

 

でも、本番中は絶対に諦めない!!!!

 

だったらピッカピカに磨いてやるーとまきちゃんと話してて。

でも待てよ。

ピッカピカにに磨いたら、歪んだスマイルラインが

よく見えちゃう((+_+))

じゃー

ピカピカ過ぎて反射して見えないぐらい磨こう!!!

どんな状況でも前向きすぎる私達♡

 

今までの120分の競技の中では

 

かなり予定通りの時間配分で進んでいたので
(いつもの120分競技はアプリに85〜90分かかりますが、この日は予定通り80分で終了)

 

しっかり磨いたつもりが、、、

 

んー結局、満足いく磨きではなかったかなー。

 

というのが正直なところ。

 

仕上がりとしては大失敗した右手人差し指と軽く失敗した左手人差し指。

 

細かく言えばまだまだありますが、そのほかの指はまあまあな仕上がり✨

 

と思っていましたが審査から帰ってきたら

親指と中指にへこみ発見

 

いつになっても

 

満足いく作品にはなれない。それがフレスカ。

 

だから面白いんです♡

 

作品の写真です。

失敗した人差し指を必死に隠してくれるまきちゃん♡

 

優しすぎる最高のモデルさんです

 

 

失敗があらわになった写真です

 

 

何度やっても思いますが、

 

コンテストって作品だから、ここがダメだから

とここが素晴らしいかとか

そういう事ももちろん大事だけど

 

全体のまとまりとか全体の印象なのかなーと。そう思っています。

 

とにかくまきちゃんの手を美しく見せたい

 

審査員の先生方の目に飛び込んでくる作品

 

みんなが目を止めたくなるフレスカ

 

手に取りたくなる様な、感動する様な

 

そんな作品を目指していきます

 

最後に、、、

 

一つ、いいですか?

 

実はExpoの前日に

サロンの入り口1階のところに
(サロンは2階)

嘔吐物(ゲロ)がぶちまけてありました時間は夜中。

Expoの準備の途中に、

恒例のコンペ前日ラーメンを食べに外に出たら発見

私はそのゲロを飛び越えて

ラーメンを食べる。。。

あのゲロ、どーしよー。

明日からサロンは2連休。

サロンの入り口は美容院の入り口でもあるし、

上の階の会社の入り口でもあるし。

誰かやるかなーとか

2連休だからお客様の目には入らないかなーとか

わたし、明日世界選手権だし‼️‼️みたいな

悪魔のささやきが

 

でもそんな事したら優勝出来ない

 

そう思って

 

タライに水を張って階段を7往復掃除しました。

 

もらいゲロしそうになりながら。

オエオエ言いながら(笑)

 

全日本の表彰式で名前を呼ばれた瞬間

 

 

ゲロ掃除を思い出しました(笑)

 

神様っているんだな。徳を積むって大事だなって。

 

徳を積む。

 

スタッフと子供に伝えたくて

 

ブログに書きました。

 

エキスポ振り返りブログ、以上です♡

 

あ、楽しい打ち上げもありました

 

また明日にでも書きます。

 

長文おつきあいありがとうございましたm(__)m

TOP