認定講師試験対策の生徒さんに私ができる事。 | 綾瀬のネイルサロンアンドスクール バニラ

認定講師試験対策の生徒さんに私ができる事。

 

地下鉄千代田線綾瀬駅(北千住から一駅)から徒歩1分
JNA認定校 NAIL SCHOOL VANILLA
講師の池松です

 

スクールのお問い合わせは

Tel:03-5613-8228

mail :vanilla-0912@hotmail.co.jp

 

 

認定講師試験対策コース、たくさんのお問い合わせ頂いております
ありがとうございますm(_ _)m
先日も認定講師対策コースの生徒さんのレッスン。

 

image
技術の上達を感じられる時もあれば、
停滞して、同じ間違いを繰り返す時もあります。
先日レッスンに来られた生徒さんは自己流の技術になっていた部分が多く、
しかもネイリスト歴も長いので、
慣れたやり方を1から変えるのは本当に大変なこと。
私もそうでした。
私なんて1級に合格してから9年、ようやっと重い腰を上げてスクールに通い、
初めてフレスカという技術を習ったので、
出来ない自分が悔しくて、何度も泣きながら電車に乗って帰ったのを覚えています
ネイル歴も長く、たくさんのお客様がついて下さっていたので、自分の技術にある程度の自信もありました。

 

技術職の方ならきっと皆さん自信ありますよね。

 

ましてや認定講師試験と言う、最上級の試験を受験するのですから、

結果云々の前に、受験するだけですごい(笑)

 

私もそんな気持ちでスクールに通いだしたのに、

 

先生にすべてを否定され(たぶん先生は全てを否定していませんが(笑)やって来た事を全て否定された気分に毎回なってました)

 

直したくても癖がしっかり付いていて直せない

でも今までのやり方でもお客様よろこんで下さってるし

たくさんお客様居るしッ

 

そんな思いもあったりなかったり。。。

 

私は今でも試験やコンテストの技術よりも、大切なのはサロンワークで、お客様に本当に喜んで頂くことだと思っています。

 

でも、試験の時に身に付いたことが、サロンワークに活かされていないのかと言えば、

 

全くそんなことはなくて

 

例えば先日の生徒さんにも、

 

真っ直ぐシャキーンとしたフレスカにするためのファイリングをレクチャーしましたが、

 

ファイリングで私がこだわっているのは、ファイルの支えや力加減、ストロークの長さ、角度。

 

それは真っ直ぐシャキーンと削る時だけに必要なものではなく、

 

しっかりマスターすれば、オーバルに削る時もお客様がまったく不快感なく、そして摩擦熱や痛みを感じることなく、スピーディーに、そして可憐に♡ファイリングする事が出来るようになります。

この試験で身に付けた技術は必ずお客様によろこんで頂ける技術です。

 

認定講師試験対策とは言え、お客様の時はこう、サロンワークではこうやると効率的。など、

 

私は必ず普段のサロンワークに繋げられる技術だとお伝えしております。

この試験をきっかけに、自分の技術を総見直ししてみませんか?

そんな気持ちでぜひ受講して下さい。

 

認定講師試験もそうですが、コンテストも然り。

 

すべてはサロンワークに繋がっています

 

ネイル歴が長いとどうしても自己流になりがち。

 

私がそうだったので、痛いほど分かります。

 

そして、今の私も1人でやっていたらまた浦島太郎状態になります。

 

だから、スクールに通ったり、お友達の先生と練習会をする事は私の中ではとても大切で、、、と言うか、むしろやらなくてはいけない勉強だと思っています。

 

技術だけではなく、お道具一つ見てもすぐその方の技術力、ネイルに対する姿勢が伺えます。

 

私のお道具も、昔は相当汚かったです

セッティング?そんなものも、バラバラ、、、

 

生徒さんを見ていると、キチンと整理されている方、毎回本番と同じセッティングをしている方、今日はスクールだからと、新しいシャイナーを下ろして来ている方もいれば

使うであろう道具だけを適当に持ってきている方、摩耗し過ぎているファイルを、きっと1度も洗っていないであろうファイルをいつまでも使っている方、などなど、、、、

 

私もそんなお道具でスクールに通ったら、

先生から一言。

 

「その道具じゃ受からない」

 

がーーーん

そこからある程度はいつもキレイを保つようになりました。

 

ある程度って言うのは、、、まだまだそこは苦手分野なんで(^^;;

 

でもそれもとっっても大切なこと。認定講師試験のために通ったスクールで指摘され、

 

今でも常に頭にあるので、

 

お道具が汚くなるとヘタになりそうで焦ります。。

 

そうやって、浦島太郎の私を1から叩き直してくださった先生にはとっても感謝しています。

 

だから、、、、

 

今度は私が生徒さんにそうしてあげたいそう思っています。

 

講師になりたい。と言うことは、

 

ネイルの技術、ネイルに対する姿勢。全てが問われます。

 

今こそ1から見直すべき。

 

認定講師試験対策コースの生徒さんにはそんな思いも持ちつつ、レクチャーしています。

 

3月の試験に向けて、私もサポート頑張ります♡

 

 

 

スクールのお問い合わせは

Tel:03-5613-8228

mail :vanilla-0912@hotmail.co.jp

 

!cid_76D409E9-94AF-418A-81BD-F02DEC65684A

TOP