韓国グローバルカップ!!① | 綾瀬のネイルサロンアンドスクール バニラ

韓国グローバルカップ!!①

 

先週、韓国にて行われたGLOBALCUPに参戦して来ました

 

私にとっては初めての海外コンペ

 

今年の目標として掲げた新しい挑戦をひとつクリア

 

 

海外コンペに初参戦するにあたり、

 

お友達から紹介されたオデッセイのエデュケーターの方に色々お世話になったので

 

スムーズに参加できましたが、

 

本当にわからない事だらけで、

 

すごーーーーく不安で、

 

いろいろネットで調べたり

 

過去に出場された方のblogを読み漁ったりしたので、

 

私も今後の誰かの参考になれば、、、と

 

グローバルカップについて

 

少し記録しておこうと思います

 

まず、グローバルカップとは

 

オデッセイが主催のコンテスト

 

だから、オデッセイのエデュケーターの方を紹介してもらったんですね。

 

その方がいなかったらたぶん私出場出来てませんでした

 

要項も全部英語で

 

今年から日本語の要項がないと聞き

 

もう無理だーと思いましたが、

 

内容がほぼ去年と同じということで

 

去年のものを見せて頂けて本当にありがたかったでです

とはいえ、

要項を読んでもなことは多く、

海外コンペ経験済の方にレッスンに行ったり

ネットサーフィンしたり

練習もどんなフォルムにすればいいのか、はっきり分からないままやっていました

海外コンペって日本に比べてあーだこーだ、噂レベルでは聞いていましたが、

ホントなのーーーーそれーーーと言った感じで。

でも、経験者の方のお話はやはりとっても参考になりましたー

場所もソウルから離れていて、

そもそも辿り着けるのか不安

こう見えても実は新しいことへのチャレンジは苦手で

でも今年の目標にしたから

なんとか勇気を振り絞って行ってきました

{546044F7-27B4-4117-862B-E932F17B5ED5}
会場には無事たどり着き、
まずは受付。長蛇の列でした。
受付ひとつ、英語がまっったく話せない私にとってはドキドキ
でもドキドキしてた癖に、
事前に申し込んだ種目を当日キャンセルしてみました
土壇場のおばさんは強い
{03EFFDD8-0704-4708-9ACB-C8FC1EBF98AF}
受付でオリジナルTシャツを貰いました
わー♡パジャマにしよーなんて喜んでいたら
このTシャツはモデルさんの着用が規則らしく
急いでまきちゃんに着てもらい
一つ目の競技へ
席は自由だったので、
なんとなーく日本の先生達がいた席の近くにセッティング
最初の競技はフレンチスカルプチュア
実は違う競技ばかり練習していたので
久しぶりのフレスカ
仕上がりはこちら
{52A02703-9647-4424-818E-8E9008094E44}
{D6F4D346-3859-4C99-90D3-7E8396C51EBB}
親指と小指は赤ポリ
と言うのがお決まりらしく。
私が出たテクニカル競技はすべてこのスタイルでしたー
親指と小指のアクリルはフレスカじゃなくても良かった見たいですが、
私はとりあえずフレスカで、
ほとんどスマイルラインは掘らずに作っていました。
この長さに赤ポリ。。。
昔はこの長さによーーくポリッシュ塗っていたのに。
最近は塗らないから、なかなか最初大変でした
フレスカの仕上がりも自分ではまったく納得できず。
まー、初めての海外コンペだから仕方ないかーとすぐに開き直りましたが
長さがバラバラだったのと、
人差し指のスマイルラインが他とは別物でした。
でも時間が余ったのでツヤツヤにはしました
その次の競技は
ジェルフレンチスカルプチュア
一番苦手というか、まったく初めての競技だったので、
一番練習しまししました
でも、、、結局大失敗
あーーー
写真載せるのも本当はすごーーーく嫌ですが
皆様の参考になれば、、、と
載せておきます。
{7D9F5BEB-ABF8-4067-B876-0EFDEFFC6D9C}
薬指は審査が終わってから割りました
ジェルフレンチスカルプチュア、
私はポリジェルで作りました。
おそらく普通のハードジェルで作るよりもよっぽど作りやすかったのだとは思いますが、、、

それでも悪戦苦闘

最後の練習では結構うまく行ったのですが

本番はありえない失敗を

ありえないやり方でリカバリーしてみました

この2競技で初日は終了

ホテルに帰り、次の日の仕込み

の前にお楽しみのご飯

といきたい所ですが、私たちは会場からすぐのホテルをとったのですが、

このホテル、とっても綺麗で五つ星のホテルでしたが、周りは何もなくて

この日のご飯はまったく満足できず、

韓国の美味しいご飯を想像していた私たちはガッカリ

そのままホテルに帰って仕込みでしたー

次に続きます♡

TOP